FC2ブログ


2011年04月29日 (金) | Edit |
原発作業員の年間被曝量、上限撤廃へ 厚労省が特例措置 全国の原発保守を懸念
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110428/dst11042802000002-n1.htm
厚生労働省は27日、通常時は年間50ミリシーベルトと定めている原発作業員の被曝(ひばく)線量の上限を当面の間、撤廃する方針を固めた。5年間で100ミリシーベルトの基準は維持する。(中略)しかし、この措置は、過酷な環境下で働く作業員の安全を軽視しているとの批判も出そうだ
(;゚Д゚)ハア? 基準値を引き上げたのでもう安全です、とか、上限を撤廃したので思う存分働いてください、とかどんだけバカにしてるの?本当にご都合主義の基準でびっくりだな。マニフェストがウソだらけの政権のやりそうなことだ。じゃあ、今までの基準や上限っていったい何だったの?基準値が守れそうにないからって引き上げてりゃ世話ないわ。そのうち、土壌汚染の基準値を大幅に引き上げたあげく、ここで作られた野菜は安全ですって言いそうだ。そのときこそ、スッカラ管は引き抜いたばかりの野菜をムシャムシャ食べてみせろ。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック