FC2ブログ


2011年04月29日 (金) | Edit |
放射能の土壌汚染地図、1500地域で作製へ 研究者ら
http://www.asahi.com/national/update/0427/TKY201104270600.html
福島第一原発事故を受けて、大阪大や広島大、東京大などの研究者ら約300人が5月中に詳細な土壌の汚染地図作りに乗り出す。福島を中心に1500のエリアで、最大1万地点の土を採取し、汚染の実態を明らかにする計画だ。地図は避難区域の設定などに役立ててもらう。文部科学省も、詳しい汚染の実態把握には専門家の助けが必要として活用していく考えだ
ということだが、宮城とか山形県とかも累積放射線量が深刻だと思うのだが、調査範囲はこんなもので大丈夫なのだろうか。

     ▲調査範囲

     ▲こんな感じで汚染は広がっているらしい
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック