FC2ブログ


2011年05月05日 (木) | Edit |
ビンラディン容疑者の所在めぐりパキスタン当局へ疑念
http://www.cnn.co.jp/world/30002634.html
米軍がパキスタン国内で国際テロ組織アルカイダの指導者オサマ・ビンラディン容疑者を殺害したことをめぐり、パキスタン当局が事前にどれだけの情報を握っていたのかが焦点となっている(中略)米国内では、パキスタンで権力を持つ何者かがビンラディン容疑者の居所を知りながらかくまっていたのではないかとの声があがっている
これは絶対ガチですね。パキスタン政府の援助なくして長期間こんなところに潜伏できるはずがありませんものね。パキスタン政府は表面上は、米国に協力していますが、ウラではどうなのかよくわかりません。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック