FC2ブログ


2011年05月29日 (日) | Edit |
東電、この3週間が正念場 計画見直しも
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110528/dst11052800030000-n2.htm
こうした事態に、北海道大の奈良林直教授(原子炉工学)は「容量がいっぱいだからといって、冷却のためには炉心注水は止められない。東電も移送先が満杯になるのは想定していたはずで、備えが遅い」と、見通しの甘さを指摘する
何もかもがぬるい。この調子では汚染水は海に垂れ流すしかなくなるんじゃないか?いや、たぶんもう垂れ流している。発表していないだけ。さらに地下に浸透してるだろうし・・・。ああ・・・放射能汚染が広がる・・・。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック