FC2ブログ


2011年05月31日 (火) | Edit |
2号機取水口付近で放射性物質の濃度上昇 福島第一原発
http://www.asahi.com/national/update/0529/TKY201105290264.html
東京電力は29日、福島第一原発2号機の取水口付近で、放射性物質の濃度が上昇傾向にあると発表した。海水の汚染拡大を防ぐ「シルトフェンス」の内側で、ヨウ素131は27日の検査では水中の濃度限度の130倍だったのが、28日に600倍の1リットルあたり2万4千ベクレルまで上昇。セシウム134は27倍から68倍の同4100ベクレルに、セシウム137は19倍から48倍の同4300ベクレルにそれぞれ上がった
いずれ海に流れこむのは間違いない。汚染水を移す施設は満杯だという。そうなることは見えているはずなのになぜ手をこまねいているのだろうか。メガフロートはなぜ使われてないのだろうか?対策が遅々として進まないのはいったい誰のせいなの?東電はモタモタしているし、日本政府はガタガタだしどうしようもない。結局、民主党のせいで日本はお陀仏だ。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック