FC2ブログ


2011年05月31日 (火) | Edit |
福島第1原発:林業、存続の危機 土壌改良困難、山荒廃も
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/news/20110530k0000m040072000c.html
東京電力福島第1原発事故で、警戒区域や計画的避難区域内の森林を管轄する森林組合が存続の危機に立たされている。山林は土壌改良が難しく、放射性物質の汚染による作業休止が長期化する恐れがあるからだ
山林に限ったことではないと思うのだが・・・。畑や田だっていくら土壌改良したって残留放射能はあるだろうし、そんなところで作った野菜や米が売れるとは思えない。結局、30キロ圏内は人が住めなくなっていると考えるのが自然だ。土壌汚染はチェルノブイリと並んだということだし。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック