FC2ブログ


2011年06月26日 (日) | Edit |
スマートフォンのいつか来た道
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51718896.html
80年代にも、アジアのメーカーが世界標準のIBM-PC互換機を低価格で生産してアメリカ市場に食い込み、生産基地の座を奪ったのに対して、日本メーカーはMS-DOSを日本的に作り込み、PC-9800対その他のコップの中の闘いに時間を空費して全滅した。今回も、日本のAndroid端末はPC-9800を思い起こさせる。歴史は繰り返すのだろうか・・・
池田さんのブログ記事です。18日の記事だけど面白かったので貼り。それにしてもノキアはWindows Phoneを選択するという文字通り致命的な誤りをしましたね。アンドロイドは、アップルの特許によってこれからどうなるのでしょうか。それほど昨日のアップルの特許のニュースは衝撃的でした。

     ▲アップルはスマートフォン市場を席巻してしまうのだろうか
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック