FC2ブログ


2011年07月28日 (木) | Edit |
毒草ばかりで異臭・異様…シカ食べ残し山頂無残
http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20110726-OYT1T00325.htm
冬の霧氷などで知られる、奈良県御杖村・三峰山(1235メートル)山頂付近で、ユリ科の毒草「バイケイソウ」が増えている。野生のニホンジカが、毒草を食べ残すのが原因とみられ、花が咲き終わった株は葉が枯れ始めて異臭を放ち、異様な光景が広がっている
(ノД`)・・・、こんなことがあるんですね。

     ▲三峰山の山頂付近ではびこるバイケイソウ
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック