FC2ブログ


2011年07月29日 (金) | Edit |
スペースシャトル最後の日、NASA管制室には日本の個人が作ったWebアプリが
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1107/27/news069.html
「よりにもよってシャトル最後の夜にこんなことが起きるなんて」。柏井さんはつづっている。「僕はただ、自分の見たいと思っていたものを作っただけだ。それはずっと変わらない」。「子供のころからの夢の象徴みたいなもの」だった、スペースシャトル最後の夜に起きた「ごく個人的な小さな小さな奇跡」だが「僕にとってはとてつもなく大きな出来事」だった
なんか人事なのに感動した。すごいですね、趣味で作ったプログラムが本家本元のミッションで使われているなんて。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック