FC2ブログ


2011年08月25日 (木) | Edit |
「引責ではありません」 首相、辞意の理由語る
http://www.asahi.com/politics/update/0823/TKY201108230511.html
「総理を辞すると決意したのは、何か間違ったことをやったから責任を取るということはまったくありません。まったくありません――」。菅直人首相は23日の参院財政金融委員会でそう声をあげ、辞任決断に至った理由を語った。たちあがれ日本の中山恭子氏の質問に答えた
おいおい・・・。間違いだらけなのに責任を撮らないのがスッカラ管。ここまで日本をぐちゃぐちゃにした責任をとれ。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック