FC2ブログ


2011年08月25日 (木) | Edit |
学校の毎時3・8マイクロ・シーベルト基準廃止
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110823-OYT1T01169.htm?from=main1
政府は、学校での屋外活動を制限する放射線量としてきた毎時3・8マイクロ・シーベルトの基準を廃止し、今後は同1マイクロ・シーベルトを目安に校庭などの除染を進める方針を固めた。基準線量が高すぎるとの批判や、福島県内外で独自に除染が進められている状況を受けたもので、事実上これまでの「安全値」を見直す形だ。文部科学省は、子供が学校で受ける積算線量を年間1ミリ・シーベルト(1000マイクロ・シーベルト)以下に抑えることを目指し、除染費用を支援する
だから科学的根拠なしにどうして基準とか決めるの?「暫定」基準値とか意味わからんし。除染なんか本当にできるのか?土をはぐとか?
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック