FC2ブログ


2011年08月29日 (月) | Edit |
重い映画だった=「チェルノブイリ・ハート」鑑賞―菅首相
http://www.asahi.com/politics/jiji/JJT201108270126.html
菅直人首相は27日夜、都内の映画館で短編ドキュメンタリー映画「チェルノブイリ・ハート」を鑑賞した。映画は、旧ソ連原発事故の放射能汚染で、新生児が心臓疾患の障害を持つなど、周辺住民の健康被害の実態を描いた作品。見終わった首相は「なかなか重い映画だったね」と記者団に語った
「なかなか重い映画だったね」じゃねーよ、バカ。パフォーマンスで原発を視察してベントを遅らせ水素爆発を招いたのはお前じゃないか。よくもまぁ、傍観者的な発言ができるものだ。こいつは市中引き回しのうえ磔獄門にすべき。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック