FC2ブログ


2011年10月04日 (火) | Edit |
選手が一時、出場拒否 放射能懸念し オートバイ日本GP
http://www.cnn.co.jp/showbiz/30004146.html
栃木県のツインリンクもてぎで開催中のオートバイの世界選手権シリーズ第15戦、日本グランプリ(GP)で最高峰のモトGPクラスのトップ選手たちが当初、東日本大震災に伴う東京電力福島第一原子力発電所事故が原因の健康被害を懸念し同GPへの参加を拒否していたことが2日までにわかった。しかし、主催組織が開催の続行を主張したため参加に同意したという。ただ、年間の総合王者争いで首位を走るストーナー選手(オーストラリア)は放射能汚染を恐れて、もてぎへの到着時間を遅らせた
栃木県か・・・微妙だな。放射能汚染マップにモトGP会場「ツインリンクもてぎ」をプロットすると下のようになる。まぁ、大丈夫そうだ。しかしなぜわざわざ栃木県でやるんだろうね。

     ▲放射能汚染地図とモトGP会場の位置関係
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック