FC2ブログ


2011年10月30日 (日) | Edit |
小中学生の内部被曝量「非常に少ない」 福島・南相馬
http://www.asahi.com/health/news/TKY201110280651.html
福島県南相馬市は28日、市内の小中学生の内部被曝(ひばく)の検査結果を発表した。放射性セシウム137が検出された子どもは平均で体重1キロあたり7ベクレル。市は、体内に常時ある放射性カリウム40からの被曝量と比較して「セシウム137による内部被曝量はいずれも非常に少ない」としている
ということです。よかったですね。福島市や伊達市、郡山市とかでも実施した方がいいと思います。もう実施してる?
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック