FC2ブログ


2011年10月31日 (月) | Edit |
英語が苦手でも楽しめるiPhone 4S「Siri」の使い方--1ワードから始める入門編
http://japan.cnet.com/apple/35009832/
「Time」(時間)
位置情報に基づいて、現在地の時間が表示される
二重引用符の部分が、自分が言った(Siriが聞き取った)内容であり、その下がSiriの応答となる。一度Siriを起動してから、ホームボタンを押して画面を閉じるまでは、下にスクロールして前に聞いた内容を確認できるが、いったん画面を閉じると、すべて消去される
なかなか楽しそうだ。よくぞここまで人口無能が進化したものだすばらしい。問題はバッテリーだな。

     ▲「time」と言った時のsiriの反応
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック