FC2ブログ


2011年12月15日 (木) | Edit |
日本の温室効果ガス排出量、前年度比3・9%増
http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20111213-OYT1T00433.htm
環境省は13日、2010年度の日本の温室効果ガス排出量(速報値)が、前年度比3・9%増の12億5600万トンだったと発表した。猛暑や厳冬、08年のリーマン・ショックからの景気回復傾向などでエネルギー消費量が増えたためとみられる。京都議定書の基準年(1990年度)比では、0・4%減だった
2010年でさえこれだ。2011の結果は原発事故の影響でさらに悪化するだろう。09年に国際舞台で国民のコンセンサスもなくいきなり温室効果ガスの排出を25%削減すると発表して内外の嘲笑をさそったが、彼はどういう気持でこの結果を見ることだろう。まぁ、朝と夕方で言うことが違う宇宙人だから気にもしていないかもしれない。「日本の首相は嘘つき」と世界中に宣言したようなものだ。日本の面汚し以外の何ものでもない。それでも、スッカラ菅よりはマシだったと思えるのだからいかに菅がひどかったか・・・。

     ▲恥を知らない男
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック