FC2ブログ


2012年01月10日 (火) | Edit |
孫社長もにおわせた従量制移行 データ通信量増大で「定額制」ピンチ
http://www.j-cast.com/s/2012/01/05117850.html?p=all
スマートフォン(スマホ)の普及が進むにつれて懸念されるのが、データ通信のトラフィックの増加だ。動画をはじめ大容量データのやり取りが増えており、このままでは回線がパンクする恐れも指摘されている。米国では2010年以降、大手携帯電話会社が相次いで「データ通信定額制」を廃止し、一定量を超えると課金される従量制の料金体系に移行した。国内の携帯電話会社も、米国の動きに追従する可能性がある
途方も無い通信量のユーザーがいるんだろうな。そんなひとにぎりのバカユーザーのためにみんなが迷惑するのはいつの世も同じ。定額制廃止は仕方ないのかもしれませんね。ただし、上限は高く設定してほしいものです。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック