FC2ブログ


2012年01月27日 (金) | Edit |
北海道でオーロラ見える? 太陽で大規模爆発、磁気乱れ
http://www.asahi.com/science/update/0124/OSK201201240155.html
太陽で23日昼過ぎ、比較的大規模の爆発があり、放出された高エネルギー粒子が地球に向かっている。米気象衛星は2005年以来の規模の放射線を観測した。名古屋大の上出洋介名誉教授は「地球の磁気が大きく乱される大磁気嵐になりそうだ」と話す。条件が整えば25~26日に北海道でオーロラが見えるという
昨日はロケニューの記事だったので信ぴょう性がものすごく低かったわけだが、こうしてメジャーメディアで報道されるとやっぱり本当なんだなって思います。さて、オーロラは見られるのでしょうか。

オーロラ、日本に現れず。
http://response.jp/article/2012/01/25/168903.html
25日早朝の投稿では、同氏は「おはようございます。昨晩は大変お騒がせいたしました。現状のデータを確認したところ、1)コロナ質量放出は衝撃波のみが地球をかすめ、2)太陽風スピードは大幅に減速し、3)磁場も殆ど南を向かないという3つの悪条件が重なり、日本でオーロラが出るほどの大磁気嵐に発達する望みは絶たれました」
ということで日本でのオーロラ観測は絶望的なようすです。

     ▲2003年に北海道で見えたオーロラ

大規模なオーロラくっきり、太陽の爆発が影響か
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120125-OYT1T01059.htm?from=main6
ノルウェー北部で25日、大規模なオーロラが出現した。太陽の表面で23日昼過ぎに比較的大きな爆発があり、電気を帯びた粒子のかたまりが地球に到達したことが、オーロラが大規模になった原因と見られる
ノルウェーでは見えたようですね。

     ▲25日ノルウェーで観測されたオーロラ
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック