FC2ブログ


2009年02月20日 (金) | Edit |
首相が小泉氏を批判 「自身の手で解散」
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090219AT3S1901T19022009.html

みんなでがんばって取った3分の2の議席だ。小泉氏が(議席を)取ったという話と、定額給付金の話と脈絡が通じていない


いやいや、先の総選挙では郵政民営化に賛成か反対かという明快な争点で行われた結果の3分の2である。通常の選挙ならこんなに取れるはずがない。小泉チルドレンという言葉が誕生したように「刺客」がことごとく勝利した結果だ。そのような経緯で勝ち取った3分の2の権利を「実は郵政民営化は反対だった」というあきれた首相が、「奇人変人」呼ばわりしたうえで国民の大半が反対している「定額給付金」のために使おうとしているのだから小泉さんは怒っているのだ。これは至極当然の脈絡である。通じていないどころが直結しているよ。
テーマ:麻生内閣
ジャンル:政治・経済
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック