FC2ブログ


2012年01月30日 (月) | Edit |
米ツイッター社:法律違反の書き込み削除へ、検閲の恐れも
http://mainichi.jp/select/biz/it/news/20120129k0000m040077000c.html
短文投稿サイトを運営する米ツイッター社は28日までに、ある国の法律に違反する書き込みが行われた場合、その国では見られなくする措置を開始すると発表した。政府が国民の目に触れさせたくない情報の検閲につながる恐れがある。ツイッターは昨年の中東の民主化運動「アラブの春」で、民衆が連帯して政府に対抗するのに大きな役割を果たしただけに、ツイッター社に対して批判が出ている
これはやってはいけないことですね。そんなことしたら検閲になってしまいます。そんなこと発表せずに黙って削除すればいいだけの話だと思うのだが・・・。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック