FC2ブログ


2009年09月27日 (日) | Edit |
約87%が有益な情報は「テレビよりインターネット」、楽しいのも「ネット」約68%
http://japan.internet.com/research/20090924/1.html
「テレビとインターネットで、どちらが自分にとって有益な情報が入手できると感じますか」との質問を行った。その結果は、「インターネット」との回答が87.3%(262人)、「テレビ」は12.7%(38人)となった
これはネットによって今まで知られていなかったことが知られるようになったことで、マスゴミの偏向報道に問題意識を持つ人が増えた結果だと思います。テレビや新聞だけではとてもじゃないが正当な判断ができないというのは、日本のマスゴミにとっては致命的な事実。こんなマスゴミが何かにつけて「国民の知る権利を」などと正義面するのは笑止千万であります。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック