FC2ブログ


2012年03月31日 (土) | Edit |
放射性物質:特殊カメラで汚染状況を画像化 JAXA開発
http://mainichi.jp/select/science/news/20120329k0000e040151000c.html
宇宙航空研究開発機構(JAXA)と日本原子力研究開発機構は29日、放射性セシウムなどが出す放射線の一種、ガンマ線を感知して、線量分布を画像化できるカメラを試作したと発表した。東京電力福島第1原発事故で放出された放射性物質が住宅など生活環境のどこに多く蓄積しているかを簡単に把握でき、除染作業の効率化などに役立つという
これは画期的だなー。目に見えないから怖かった放射能だが、こうすれば「見える」わけで。

     ▲ガンマ線カメラで撮影した画像
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック