FC2ブログ


2012年10月20日 (土) | Edit |
パナソニック、4Kとハイレゾオーディオ対応の高画質・高音質BDレコーダー「DMR-BZT9300」など6機種
http://www.asahi.com/digital/bcnnews/BCN201210180026.html
パナソニックは、4K対応エンジンを搭載し、ハイレゾオーディオの再生に対応したプレミアムモデル「DMR-BZT9300」など、ブルーレイディスク(BD)レコーダー「スマートDIGA」「ブルーレイDIGA」の新製品6機種を11月20日に発売する。「DMR-BZT9300」は、「スマートDIGA」のプレミアムモデル。新開発のシステムLSI「新ユニフィエ」を搭載し、基本画質の向上に加え、独自の「4Kダイレクトクロマアップコンバート方式」と「4K超解像」によって、高画質4K/24pアップコンバート出力を実現した。また、BDレコーダーとして世界で初めてネットワーク/ハイレゾオーディオに対応。192kHz/24bitのFLACなど、CDを超える高音質音源の再生に対応する。さらに、BDレコーダーとして世界で初めてバランス音声出力端子を搭載。ハイレゾ音源のクオリティを徹底的に引き出す高音質化を追求した。 地上・BS・110度CSデジタルチューナー×3基、3TBのHDDを搭載する。価格はオープンで、実勢価格は40万円前後の見込み
ホスイけど高いwww。

     ▲DMR-BZT9300
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック