FC2ブログ


2012年10月20日 (土) | Edit |
JVC、重低音も中高音もどちらも鳴らせる新構造イヤホン
http://japan.cnet.com/digital/av/35023234/

JVCケンウッドは10月18日、JVCブランドから密閉ダイナミック型のイヤホン「HA-FXZ200/FXZ100」を発表した。中高音域用の「ツインシステムユニット」に、重低音用の「ストリームウーハー」を加えることで、リアルな重低音と高解像度の中高音再生の2つを両立させた。発売は11月下旬。FXZ200/FXZ100は、JVCケンウッドが独自のトップマウント構造を採用し展開してきた「FXC」、 「FXT」、「FXD」シリーズに続く新シリーズ。従来シリーズは1万円以下のミドルクラスだったのに対し、新製品はFXZ200が店頭想定価格2万5000円前後、FXZ100が同1万8000円前後と、1万円以上の高級モデルとして投入する
へー、これはいいかも。FXZ200がホスイ。

     ▲FXZ200
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック