FC2ブログ


2012年10月27日 (土) | Edit |
「キンドル上陸」でも割高な電子書籍 これなら文庫本読んで古本店に売る?
http://www.j-cast.com/2012/10/25151445.html
米アマゾン・ドット・コムが日本で電子書籍事業をスタートした。日本向けの電子書籍ストアを立ち上げ、同社が開発した書籍用端末を投入する。「大本命」の国内市場参入は大きな関心を集めているが、書籍コンテンツの価格を見ると、従来の紙版の本と大きく変わらないものが多い。「価格破壊」を望む消費者にとっては、少々がっかりする船出となった
しかたないよね、どうせ出版業界がゴネたんだろ。日本人だけでは絶対できなかった電子書籍が現実になっただけでも進歩だよ。

     ▲アマゾンの電子書籍端末「キンドル ペーパ−ホワイト」
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック