FC2ブログ


2012年10月30日 (火) | Edit |
電気自動車 不毛な規格争いは混乱を招く(10月29日付・読売社説)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20121028-OYT1T01002.htm?from=ylist
「チャデモ方式」と言われるEVの急速充電器を実用化したのはEVを量産している日産自動車や三菱自動車など日本の業界だ。欧米にも採用を呼びかけた。しかし、米国の業界団体は、米ゼネラル・モーターズ(GM)や独フォルクスワーゲン(VW)などが推進する「コンボ方式」という別の規格の採用を決めた。双方で使われる充電コネクタは異なり、互換性がない。コンボはまだ机上プランに過ぎず、実用化は2013年以降とされる。にもかかわらず、米業界が日本の提案を退けたのは、EV市場で日本に主導権を握られることを警戒したからだろう。将来、欧米市場などでコンボが標準化されると、先行していた日本勢が逆に孤立化する
ふーむ、こんなことになってるのか・・・。電気自動車は高いし走行距離は短いし、いまならPHVがいいよね。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック