FC2ブログ


2012年11月30日 (金) | Edit |
iOSの子はiOS、Androidの子はAndroid……親子で同じOSのスマホを持つ傾向
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20121128_575548.html
ネットスター株式会社は27日、第14回「家庭でのインターネット利用実態調査」の結果を発表した。今回は中高生のスマートフォン利用開始時期などについて報告している。 調査は10月10日・11日、中高生の子ども第一子に持つ保護者1040人を対象に、株式会社マクロミルに委託してウェブアンケートで実施した。なお、回答者は、子どもが中学生/高校生、保護者のスマートフォンの所持/非所持およびOS(iOS/Android)、子どものスマートフォンの所持/非所持という属性で均等になるよう割り当てているため、回答者におけるスマートフォンの所持率は保護者で80%、子どもで60%と高くなっているが、これは所持率の実態ではない点に注意
当たってるwwwwつーかさ、それって当たり前だよね。お金出すの親だもの。アップルファンがアンドロイド買うわけねーよ。また逆も真なりで、アンドロイドで満足している人がバカ高いiPhone買うわけない。そんなことはアンケートして調べるまでもない自明の理だ。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック