FC2ブログ


2012年12月29日 (土) | Edit |
タブレット普及が電子書籍をけん引、紙の読書は減少、米調査
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20121228/447323/?top_nhl
米国の調査機関Pew Research Centerが現地時間2012年12月27日に公表した調査結果によると、過去1年間に電子書籍を読んだことがある米国人の割合は23%となり、1年前に行った調査から7ポイント増えた。これに対し、同期間に印刷書籍を読んだという人の割合は67%で、1年前から5ポイント減った
アメリカはイノベーションが進みやすい社会構造だよね。翻って日本は利権で甘い汁を吸ってきた出版業界が抵抗勢力になっているので電子書籍が安くならず全然魅力がない。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック