FC2ブログ


2013年01月29日 (火) | Edit |
UIにも“質感”を……最新INFOBARは、ハードもソフトも一体となった“羊羹”デザイン
http://www.rbbtoday.com/article/2013/01/24/101808.html
KDDI、沖縄セルラーは24日、Androidスマートフォン「INFOBAR」シリーズの新ラインアップとして「4G LTE」通信に対応した「INFOBAR A02」を発表した。2月中旬以降に発売される予定
これは久々にエキサイティングな端末ですな。
「感触の部分まで一体に」と深澤氏も言うように、今回の「INFOBAR A02」はUI(ユーザーインターフェース)でも「INFOBAR」らしい独特の世界観を強く感じられるデザインとなっている。特に、画面をフリック操作した時に画面上のアイコンがゼリーのようにぷにぷにと動く挙動はとてもリアルで癖になる仕上がり。UIを担当した中村氏は、「UIの中に新しい感触というか、質感みたいなものを立ち上げたかったのです。感触とか質感というものは、プロダクトデザインの世界では昔から表現されてきました。素材がアルミだったり、プラスチックだったり、表面がざらざらだったり、つるつるだったりといった具合です。今回UIでも、単に表面的なグラフィック、テクスチャといった話ではなく、背後のアルゴリズムの部分できちんと質感を出そうとしました」とした
すばらしい。発売が楽しみだ。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック