FC2ブログ


2013年03月21日 (木) | Edit |
X.Org、Mirは検討中
http://news.mynavi.jp/news/2013/03/20/048/index.html
Canonicalは先日、ディスプレイサーバを現在のXからMirと呼ばれる新しいディスプレイサーバへ置き換えることを発表した。次期UnityをGtk/CompizベースからQt5/QML2ベースへ移行するに際し、これを実現するためにはディスプレイサーバも刷新する必要があると説明している。この発表に対し、Ubuntuでも主要なコンポーネントとして採用しているGNOMEの開発者は、GNOMEはWaylandへ対応を進めることを発表した。GNOMEはLinuxの将来のデフォルトのディスプレイサーバはMirではなくWaylandだと考えていることを明確にした
うーん、UbuntuはUnityを諦める気配はなさそうだ。せっかくWindowsがコケているときにUbuntuもコケてどうするんだよ。Unityはマジでクソ。CanonicalはなぜLinux Mintが大人気なのかよく考えろ。みんなUnityを嫌ってMintに避難してるんだよ。
テーマ:今日のニュース
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック